泡みたいな生きもの

プログラミングを無料学習サイトと本で学んでいく記録

HTML+CSS、だいたい終わる(CODEPREP)

引き続き、会社の休み時間や家で気が向いたときにCODEPREPで遊んでます。

今のところ、HTMLとCSSでつくる、と銘打たれているブックはだいたい完走しました。

残るはあと5つ。パンくず、アニメーションリンク、通知ベル、トグルスイッチ、など。
CSS3が出てくるものたちです。

 

ブックを解く速さも最初に比べたらかなり上がり、上達を感じています。穴埋め式っていいですね。

 

ひとつの画面上に、打ったコードと、その結果と、それからヒントやtipsがまとめて出てくるのがとてもありがたいです。やりやすいです。

 

 

そんな便利なCODEPREPの有料化にあたり。
(8月からということで、もうあと数日ですね)

 

無料会員は一部のブックしか見れなくなり、しかも課金対応はクレジット払いのみ。
ドットインストールやprogateと同じ方式です。

(これ学生さんやカード作れない人はどうするの?
個人的に私もクレカは使いたくないので、振込に対応してくれたらと……。)


無料サービスの維持の難しさがうかがえます。
広告クリックだと収益は難しいのかな…などと安易に考えてしまいます。

サイト内や特定の場所(ブック終わった画面とか)に、おすすめプログラミング書籍のadsenseや広告とか貼ってくれたらクリックしますよ。

 

ですが、そこは嘆いていても仕方ないので、改善を待ちつつ次に進みましょう。

 

現在のところ、
HTML・CSSはざっくり半分くらい理解できています。多分。

多分、というのは、CODEPREPが穴埋め式の学習である事と、あとこの段階ではまだ自分の実力の指標がわからないからです。

例えばdivとspanの違いはとっさに答えられないし、
transition使って何か動くもの作れって言われたら多分無理です。

そもそもコードを1から書くという実践をしていない。

 

人のコードを見るのがいいよ、という話はよく聞きますね。

 

上達を考えるより先に基礎をやれ、叩き込め、と言われるかもしれません。もっともです。

 


そろそろprogateを始めるのもいいかも、と思い先日登録だけしました。
無料会員は13レッスン閲覧可能とか。

マスコットがかわいいです。

あとは本での学習ですね。「つくって覚えるHTML5」など。

ドットインストールもいいな。

 

あとは個人や企業のブログをひたすら読むとか…?