泡みたいな生きもの

プログラミングを無料学習サイトと本で学んでいく記録

ドラクエ7進めてます④(熟練度限界が話と違う編)

ダーマをクリアして盗賊になったうちのみなさん。

 

何を思ったかそのまま現代ダーマの山賊戦に。

この山賊がやたらと強いんですよね。火力がある、一撃が重い。

当然ボロ負けしました。


仕方ない、盗賊極めたら真面目にやりましょうか、と思い、過去ダーマ周辺で熟練度を上げることに。

 

でも。
しばらく戦ってたんですけど、レベル19のガボだけ成長して、レベル20のマリベルはいっこうに特技を覚えない。

これはもしや、と思い検索したら、やっぱりそうでした。

 

LV20になると、ダーマ周辺では熟練度が上がらなくなるそうで……。
前もうちょっと限界緩くなかったですっけ。


限界こんなに早くて山賊倒せるようになるのか?
これ最初から真面目にやらないと詰むパターンだったりして?
などいろいろ考えました。

 

が、さらに調べたら、移民の町の石版内だったらLV24まで熟練度が上がるらしい。
ほっとする。

 

ということでドラゴスライムの石版に。

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084035p:image

かわいい


ひたすら戦闘し、戦士★6、魔法使い★6、武闘家★8くらいで山賊戦にいきました。

勝てた……。メラミとかまいたちは強い。


あとついでにおかしら。

 f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084147p:image


なんでこんなかわいいデザインにしたんですか


で、おかしら討伐後、しばらくまたドラゴスライム石版で熟練度上げて、砂漠とクレージュにも行ったので、

 

今こんな感じです。

盗賊→戦士→船乗り→海賊★8
盗賊→魔法使い→僧侶→わらわせし→踊り子★8
盗賊→武闘家→羊飼い→魔物ハンター★7

結構育った気がします!

真面目に最短でバトルマスターとかパラディンとかにするのもありだったはずなんですが、なんか気が乗らなくて。

 

ストーリーは砂漠とクレージュを終わらせました。
ストーリーが進むごとに段々内容がうろ覚えになってきます。なので多分聖風の谷あたりまで来れば新鮮な気持ちでもう一度遊べるのではないか……

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084214p:image

ティラノスを復活させる

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084237p:image

女王さんに固有グラフィックが

 

 f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084300p:imagef:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084351p:image

砂漠には猫がいっぱい


f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170816084508p:image

ブルジオの屋敷がいろいろ豪華です。オルガンまである。

 

インテリアを見比べるのもいいですよね。お金持ちの系の家の家具はもれなく豪華だったりとか。

 

次は多分リートルードあたりでしたっけ。確かかっこよさランキングとかありましたね。

ブログがこうも商業主義的になったのは

そりゃあみんなお金がないからで。


ブログ飯という本が出たのはいつだっけか。




情報商材だカウンセリングだアフィリエイトSEOだサロンだ、あとメルマガ、
複雑に絡むそれらが嫌で、
(SEOについては知識として欲しい、という気持ちはあるのですが)

人に読んでもらうブログをやる時には初めから素を出そう、めんどくさい事は無しにしよう、と思いました。やりたい人はやれと。

 

ブログで稼ぐという目的を持った人が増えてからは、雨後の筍的に増えましたよね。多分。
あと煽りまくる人とか……。品がないなと思います。


うん、あれですかね、この歳になって中二病みたいなものかもしれないですね。


多分こういう、広告がめんどくさいんだ的な事を書いてる人もたくさんいるでしょう。

ごめんなさいほんと何番煎じなのか。

 

 

ブログでもなんでも、ユーザーが増えたら業者さんが入り込んでー、広告が増えてー、飽和してー、というのはもう流れなので、
それが嫌なら逃げるなり場所を変えるなりするしかなくなるのは悲しいですが。


実は最近twitterも飽きてきました。
トレンドで検索するとフォロ爆業者さんが出てくるのとかやめてもらえませんかね。

 


結局、貪欲さと迷惑って紙一重なのかも。

 


あ、でもこの人のブログの雰囲気は好きです。


ブログって、著者のキャラ付けによって好感度さえ変わるのかもしれないですね。

 

http://www.kinokonoko-h.com

ドラクエ7進めてます③(そしてみんな盗賊になった)

最近ドラクエばかりですがお察しください。ちゃんと本とかも読んでます。 

 

ユバールの休息地。ここでキーファとお別れです。

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170813191324p:image
またねキーファ!


キーファに使った種系はアイラのステータスに引き継がれるという話も。やってないのでわかりません。

あとは年取ったジャンがこの後どこかに出てきたような気がするけどよく覚えてないんですよね。


そしてやっとダーマ!
カジノのラッキーパネルの柄が変わりましたね。
剣や鎧でもちょっとした違いが。
PS版は星座のマークで色も違ってわかりやすかったのに…あれ無くなったんですね……

 

このあと呪文封印されたりとか決闘場とか面倒なので、がっちりやっておきます。 

 

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170813191443p:image

プロマイドまで存在するフォズ大神官。
確かにかわいい

 

 f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170813191513p:image

 

特技と呪文ももどってきました

 

いろいろありましたが、やっとやっと転職です。

 

PS版と比べて、熟練度上げに必要な戦闘回数が下がりました!
職によっては半分くらいに。


調べたら、職歴特技だったつるぎのまいの習得が海賊★8になっているそうで。あれすごい便利だったなぁ。


同じく便利だったどとうのひつじはダメージ量が変更(弱体?)されたようで、ちょっと微妙か。


個人的に魔物ハンターと海賊が好きなので、まずはそのあたりを目指します。

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170813193516p:image
ということで最初はみんな盗賊ね。

ドラクエ7進めてます②

タイトル通り、今話題のドラクエ11ではなく、鬱ストーリーで有名な7を進めています。アプリ版です。

 

移民の町についてまだよくわからないんですが、システム変わったんですね。


PS版みたく移民がランダム出現でなく、
また移民の職種に応じて大聖堂になったりカジノになったりするわけでもなく、固定?

 

で、移民はもとモンスター。

モンスター石版というものがもらえます。

これは3DSから追加された機能のようです。

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170811164200p:image

 

でかい。かわいい。

 

あとはなつかせたモンスターを旅に出せるようになって、その組み合わせによって出て来るモンスターが変わるとか。
やりようによってはメタル系を出せるらしいとか。

でも今そんな戦力ないのでまだスルーしますね。

 

 

とりあえずダーマを目指して進めています。

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170811164941p:image

この船を出すシーン好きです。

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170811164703p:image

エリーとアルマンさん。

 

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170811164856p:image
あと、人の話聞かないだけで今思えば意識高い系フォロッド王。

 

ロボット掃除機、ドラクエ7発売当時から17年経った今すっかり世の中に馴染んで現実化しましたよね。細かいところは人の手で掃除しろというのも同じ。

 

からくり兵は…pepperさんだったんや……

 

 


今は昼ドラことグリンフレーク攻略中です。

ストーリー読み飛ばしてるのでちゃんと理解できているかあやしいレベル。

 

ドラクエ7はじめました①&ドットインストール再開

ちょうどアプリ版がセールになっていたのでドラクエ7を始めてみました。


スプラトゥーン2でもドラクエ11でもなく、あえてドラクエ7です。
多分人生で一番遊んだゲームなんじゃないか…。PS版で。

一番遊んだとはいえ、エンディング見たことは一度もないんです。最高でもコスタールまで行けたくらい。


なぜって!

転職が楽しすぎるから!

あの転職システムは罪深いと思います…。コツコツ戦闘するのが本当に楽しかった。


グラブルが好きなのもそういう理由なんですが、

マグナ武器集めて武器落としてスキルレベル上げて最終解放して…という風にひたすらコツコツ強くなるシステムが性に合っているようです。

課金してガチャ回して強いカード引いて特攻‼️みたいなのはあまり好きくないですね……。

 

スマホ版では熟練度上げの戦闘回数が減ったらしいので、やりやすくなりますねやったー。
早くダーマに行かなきゃ。

 


ドラクエ7の発売って2000年なんですね。17年も前なことに戦慄……。

ノストラダムスの大予言で何か世の中騒がしかったような記憶のある当時小学生です。

 

 f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170807220839p:image

おまえだれだ

 

f:id:mallowbluemalvasylvestris:20170807221154p:image

遺跡のデザインも違うし

 

 

  

石版レーダーとか便利になったみたいですね。まだ持ってないけど。

 

それに石版をはめる所がパズル式じゃない。楽になりましたね。これならエンディング見れるかもしれない。

 

 

おまけのようにドットインストール。

 

HTML入門をあらためて見なおしつつ、動画の視聴完了日が486日前だったことにまたびびる。。。
1年前から全然使っていなかったようです。

 

 

飲み会という謎の悪習

眠れないのでこんな時間に書いています。


簡単に言ってしまうと、飲み会が嫌いと言う話です。


今日は暑気払いという名目の飲み会でした。
うちの職場は男性の比率が高く、女性は私と副社長の2人だけ。


社長がワンマンモラハラ社長だと言う事は以前書きましたが、類は友を呼ぶようで、
召集をかけると、他の会社の社長や営業さんが来てくれます。
酔うと最終的に下世話な話を周囲に振りまくるような人間が集まってきます。

察してください。

 

社員の男性たちに結婚プレッシャーや子供を作れプレッシャーをかけ、責任は取らず言葉だけ。

 

その流れでいい女の子いないのか、みたいな話になりなぜか私に矛先が向き、
最終的には「◯◯ちゃんは人形みたいだからね〜」、と言われてしまいました。

 

無論褒め言葉ではなく、「無表情で何を考えているかわからない」の類いのほうだろうと思います。よかった眼中になくて。気に入られてたまるか。

 

そりゃ全く楽しくなければ無表情にもなります。

 


飲みの席と言うのは基本自慢とマウンティングばかりで、大きなことを言う者はいるものの議論が抽象的にしかならず、具体例が一切出てこないのは聞いていて心苦しいです。

大人なんだからもうちょっと考えて……。
仲間とか美しい日本とかそういう適当な事ばかり言わないで。


この3時間で本が1冊読めたり睡眠とれるかな、なんて思いながらも、結局仕方なく耐えました。耐えましたとも。


飲み会とハラスメントのない静かな環境で働きたい、というのもプログラミングを始めた理由です。
会社勤めでもフリーでもいい。

何かやらないと社会に殺されてしまう。
助けてくれる人は基本いません。


実績を作れば、こいつは役に立つだろう、こいつの作品をもっと見てみたい、とフォロワーが増えます。
そんなものです。
そこに至る過程をなるべく楽しくできたらな、というのが信条です。

おやすみなさい。

わかりやすく言えばコミュ力が壊滅的になかった

もう7月も終わりですね。 

 

本ブログ立ち上げから、さくっと1ヶ月が経とうとしています。

一応続いたんだなー、よかったなという気持ちです。

 

何せこのブログ立ち上げ時はHTMLすら危なかった。

CSSもまだまだやばいかもしれません。

 

一応毎日何かしらやってはいますが、超人じゃなし、情報系の学生だったわけでもなし、そんなにすぐ結果が出るとは思えないのでこつこつやります。

 

 


さて。HTML、CSS、ときたところで、次はJavaScriptなのか。

 

現状まだまだJavaScriptは手探り状態です。

なんとなく手持ちの本を読んだりCODEPREPでレッスンをやってみた程度。

 

なんか関数を定義して数字を足したり引いたりしてifとelseで操るもの、というイメージです。

間違ってたらすいません。 

 

理解はしたいなーとそろそろ思えてきました。

 

とりあえず検索して出てきたこれを。

 

blog.codecamp.jp

 

 

CODEPREP、ドットインストール、Paizaなど、おなじみのサービスたちが紹介されています。MOONBlockが載ってますね。他はまだ知らない。

 

 

MOONBlockで思い出したのがこの本。

 

教養としてのプログラミング講座 (中公新書ラクレ)
 

 

長篠の戦いの例がとてもわかりやすかった。

 

2014年、この本が出た当初に書店で買った覚えがあるので、自分自身3年前くらいからはプログラミングに興味があったということになりますね。

多分もっと前からあったかも。

 

高校の数学の試験とかで、選択科目に情報の分野がありましたよね。

多分それを見たあたりから「これ何だろうね、勉強したこともない分野だなどうやって解くんだろうな」と興味はわいてました。

 

 

今検索したらなんと続編が出ている。実践編だ。

実践としてのプログラミング講座 (中公新書ラクレ)
 

 

 

プログラミングはかじっているけど 実践ってどうしたらええねん、と悩む私にはうってつけなのでしょうか。

 

 

 今手元にはこの本があります。

 

つくって覚えるJavaScript+HTML5入門

つくって覚えるJavaScript+HTML5入門

 

 

 

発売が2012年…。

 

 

私、大学を出てから 一時期清掃の仕事をしていました。(会話がいらないので)、

その帰りに買ったのを覚えています。だから2013年とか?

 

大学では場面緘黙持ちで友達もいないので就職がなんなのかもわからず、

面接もただただ恐怖で、

(行ったは行ったけど初めから恫喝されてやばい契約を結ばされそうになって電話でお断りした)、

何もわからない状況でとりあえずズルズルと学生時代からのバイトを続けてしまっただけです。

よく死ななかった。

(自分語り、失礼しました)

 

 

 

 

そんな中焦りだけはあったので、 とにかく本は買いました。

ただ疲労で読む体力も気力もなかっただけで。 

 

今こうして昔買った本がちゃんと読めているだけでも買った価値はありますね。

 

結局何を話していたんだっけ。